訪問看護サービス

ご利用者様が住み慣れたご自宅で、
安心して療養生活を送れるよう看護師が訪問します。

訪問看護サービス内容

 

病状の観察・・・健康の状態、血圧・体温・脈拍などのチェック

♦医師の指示による処置・・・かかりつけ医の指示に基づく注射や点滴など

療養上のお世話・・・清拭、洗髪、食事や排泄などの介助・指導

♦医療機器の管理・・・在宅酸素、人工呼吸器などの管理

♦ターミナルケア・・・がん末期や終末期を自宅で過ごすお手伝い

♦床ずれ予防・処置・・・床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て

♦在宅でのリハビリテーション・・・拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練等

♦認知症ケア・・・事故防止など、認知症介護の相談・工夫

♦介護予防・・・低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス

♦ご家族への支援と不安の相談・・・安心をサポート

 

自費によるプラベート看護

医療保険・介護保険外の場合

 

利用申請

介護保険サービスの利用を希望される場合は、
予め担当主治医が「主治医意見書」を作成し、
地域包括支援センターへの申請が必要です。

健康保険での利用を希望される場合は、
外来診療所の医師等の診断に基づく「訪問看護指示書」が必要で